「今どんな求人が多いのですか?」と聞く転職者がいます。

この質問に大きな意味はあるのでしょうか?


私達専門家から見ると求人の動向は気になりますが、個人の転職者は自分のスキルに合う求人の多い少ないはそれほど気にする必要はありません。


求人が少なくとも転職するとなれば積極的に行動することで、道は必ず開けます。

仮にたくさん求人があっても、あなたのスキルなどが企業の希望と合わないとなんの足しにもなりません。

また、特に中高年になるとどんなに転職市場が活況を呈していてもそもそも年齢条件が厳しく見つからないということもあります。


転職者は、市場を気にすることはありません。

いかに、自分のスキルを極めて表現するかです。


私達は普通の人材紹介では踏み込めないところに、キャリアカウンセリングで明確にしていきます。

有料ではありますが、その価値はあると思っています。





動画も掲載している、海老一宏の公式ブログ「中高年のための転職相談室」にご登録をお願いします!
https://activate55.com/


アクティベイト株式会社
代表取締役社長 海老一宏
ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです。

転職・キャリアランキングへ
こちらの二つももぜひお願いします!
にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職情報・転職サイトへ
にほんブログ村


87A7E309-2823-4601-895E-3A018F2E5BF7