60歳で定年を迎えてもほとんどの人は再雇用の道を選びます。

しかし、それで本当にいいのでしょうか?


60歳から80歳を仕事人生の第二期と考え、これまでの経験を活かして自分の好きなことで徹底して成果にこだわる仕事をする。

これが私の考える仕事人生の第二期です。

仕事の楽しさを本当に感じながら最後の80歳からの自由な時間をオンリーワンの自分を構築して過ごすのがこれからの人生100年時代の生き方と私は考えています。


そのためには60歳までの40年間も無駄にはできません。

特に50歳になったら第二の仕事人生を目指して準備をはじめることです。

自分は仕事で何を達成したいのか?

何を仕事にすればやりがいを感じるのか?


これを定年前に考えることです。

動画も掲載している、海老一宏の公式ブログ「中高年のための転職相談室」にご登録をお願いします!
https://activate55.com/


アクティベイト株式会社
代表取締役社長 海老一宏
ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです。

転職・キャリアランキングへ
こちらの二つももぜひお願いします!
にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職情報・転職サイトへ
にほんブログ村

8A87FF66-4704-40B7-8045-5C0192B15817