シルバー・マックス・ハピネス

人生の幸せを中高年世代に実現することを目的として私が作った言葉です。

私の言う中高年の年代的な定義は、一般の企業での定年を迎える60歳から80歳までの20年間を言います。

今時代は人生100年時代を迎えています。


今日本人の年代別の死者が一番多いのは80歳から84歳の方です。

その次に多いのは85歳から89歳です。

私は60歳と言う人生の節目を迎えてその後の20年間と言う長い時間を人生で最高に幸せにすることが、その後のラスト20年間の余生を決めると思っています。

60歳はまさに、第二の人生のスタートなのです。

過去の60年間で経験し蓄積してきたことを活かし、また新しいチャレンジを繰り返してますます能力を磨くことがシルバーマックスハピネスの入り口です。


そしてその最高の幸せは何で感じられるかと言うと、たびたび私が書いているオンリーワンのキャリアを手に入れることです。

まず10年先の大まかな目標を決めましょう。

小説家でも、映画監督でも、福祉事業の設立でもどんどん夢を描いてください。

そしてそれに近づくために仕事を切り替えることもあり得ます。

これが60歳からの転職をする動機です。

つまりこれからは本当にやりたいことを仕事にすると言うことです。



動画も掲載している、海老一宏の公式ブログ「中高年のための転職相談室」にご登録をお願いします!
https://activate55.com/


アクティベイト株式会社
代表取締役社長 海老一宏
ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです。

転職・キャリアランキングへ
こちらの二つももぜひお願いします!
にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職情報・転職サイトへ
にほんブログ村



20D80EA4-B4AF-4992-A49D-4D69BE9995A1