人材紹介会社と言っても、対象や業界の違いで千差万別です。

例えばIT専門とか看護師専門などと業界や職種を絞っているところもあります。

また、はっきりと絞っていなくても20代がメインのところなどもあります。

紹介会社の社長の出身や経験や年齢によることが多いと思います。

私の会社、アクティベイトは、主に30代以上で社会人経験が豊富な方が対象です。

その中でも特に40代、50代の管理職、経営幹部、高度な専門職の方の紹介が中心になります。

若手中心の会社と当社のような中高年に強いところと何が違うかと言うと、ひとことで言うと面談などで、人間性や書類に現れにくいアピールポイントを見つけだすことです。

若手中心の紹介会社は面談をしないか、しても希望年収や勤務地を聞く程度のヒアリングで書類選考が中心になります。

つまり企業側が人間的な判断より、年齢やポテンシャルなどで判断する求人を出しているところに営業をしています。

一方、私達は入社してからの活躍は保証できないものの、社風や社長の考えを理解して極力ミスマッチを無くす仕事をしています。

この点をぜひ、転職活動に入る前に理解しておいてください。


動画も掲載している、海老一宏の公式ブログ「中高年のための転職相談室」にご登録をお願いします!
https://activate55.com/


アクティベイト株式会社
代表取締役社長 海老一宏
ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです。

転職・キャリアランキングへ
こちらの二つももぜひお願いします!
にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職情報・転職サイトへ
にほんブログ村

91668AD4-8713-4891-96EE-8EB1F25142E4