私は企業の社長へ次のように大きく三つのことを話し、変革や再生を促しています。

一つはWhy?から始める経営です。

何をどのように売るのではなく、あなたはなぜ商売をするのか?

その意義を問うています。

次に10年の長期で設定した項目を10倍にすると言う一桁違う目標を立てることです。

この目標は売上でも利益でも顧客数でもなんでも構いません。


最後の三つめは、社会や地域との共存することを見える化することです。


転職活動でも同じで、どこの企業にどうやって転職するのか?何を仕事にするのか?などを最初に持ってくるのではなく、何故転職したのか?何故仕事を続けるのか?と言う根本的な問いです。


この問いを考えてみることで転職活動は意義を持ちます。

仕事探しから人生探しに価値を深めるとこになります。

Why?の無い人は、他力本願になりがちで、全てにイメージとのギャップが起き、批判や諦めが起こります。

そしてまた新しい仕事を探すことになります。


人生の目的が仕事と一致していることが理想であり、一見無関係な仕事にもその価値や意義をみつけることで人生の幸福は違ってきます。


価値と意義を見いだせないことが如何に恐ろしい結果になるか。


転職ではWhy?を考える時間を作ることから始めてください。




動画も掲載している、海老一宏の公式ブログ「中高年のための転職相談室」にご登録をお願いします!
https://activate55.com/


アクティベイト株式会社
代表取締役社長 海老一宏
ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです。

転職・キャリアランキングへ
こちらの二つももぜひお願いします!
にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職情報・転職サイトへ
にほんブログ村


C0E22091-E078-4B12-ADE8-7E1B2F41FF45