中高年で転職がうまく行く人はどんな人なのでしょうか?


組織をまとめて実績をあげた人。


が一つの答えです。


しかし、これはとても判断が難しいのです。


期待されてある組織の長に就任しても、結局ほとんど実績を出さなかった方が大変多いのです。

何故そうなってしまったのか。

それは、会社や部下や商品、サービスのせいにする人、他力本願的失敗が原因です。


もう一つあります。


人間力が足りず、部下の心を掴め無い人です。

企業側はこの点の確認のために面接をすることになります。

仮に、心当たりがあるとしたら。


先日お話ししたリセットです。


自分の失敗をしっかり反省して過ちを繰り返さないようはじめからやり直しましょう。


面接では、過去の失敗を隠すことなく、しっかりと自分にも原因があったことを認めて、これからの方針を人生としても仕事としても表明することです。

そのチャレンジを受け止めてくれる経営者との出会いを求めることです。



動画も掲載している、海老一宏の公式ブログ「中高年のための転職相談室」にご登録をお願いします!
https://activate55.com/


アクティベイト株式会社
代表取締役社長 海老一宏
ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです。

転職・キャリアランキングへ
こちらの二つももぜひお願いします!
にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職情報・転職サイトへ
にほんブログ村

C3AA69F0-A4B6-4103-85F8-DDE898B7A909