昨日のブログで、転職には単に企業の求人情報を探してに応募するだけでなく、こちらから積極的に企業に仕事を企画提案することこともできるし、有効であることを話ました。


今までの転職は、自分ができる仕事を求人情報から探すというやり方しかありませんでしたが、これからの時代、中高年のマネージメント層はこういった別な切り口を考えるべきです。

これは普段からいつも自分の仕事や会社についての企画力や関連する人脈が活きるため、経験の無い人が急にいいアイデアアを思いつくことは難しいかもしれません。

しかし、自分が仮に経験していなくても、一度考えてみて下さい。

もし資金があれば、必要な人材がいたとしたらどんなことをやりたいか?

面白そうな仕事を企画してみることからスタートします。

そしてきちんと企画書を作り、受け入れてくれそうな企業を探すのです。

この時の発想は、マーケットは小さくともなるべく誰もやっていないことを目指すことです。

競争のなさそうなことを考えてみてください。

一見、バカバカしいこともでもありです。


とにかく、なんでもかんでも自分がやるとか、お金ぎきるなどの発想は捨てて、あらゆる技術が手に入り、あらゆるデータが使えとしたら何ができるのか?と言う発想です。

なんどかやっていくうちにコツがわかってきます。

転職する前にぜひ企画力を磨いてください。



動画も掲載している、海老一宏の公式ブログ「中高年のための転職相談室」にご登録をお願いします!
https://activate55.com/


アクティベイト株式会社
代表取締役社長 海老一宏
ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです。

転職・キャリアランキングへ
こちらの二つももぜひお願いします!
にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職情報・転職サイトへ
にほんブログ村


40BF018F-FF3A-4FBA-8AD6-6DBF8EAFF4B1