面接対策として、どんな質問があるかを考えて、それに対して答えを準備しておくというやり方があります。

いわゆる想定問答です。


私はこれはあまり厳密に考えない方が面接は上手く行くと思っています。

特に緊張し易い方は、想定問題への答えを十分に準備して暗記していくようなことはおすすめできません。

万が一想定していない質問が来た場合に焦って答えに窮してしまうことが良くあります。

大まかに捉えた準備は必要ですが、一言一句まで考えた答えの準備はやめて、出たとこ勝負にした方がいい結果になります。


動画も掲載している、海老一宏の公式ブログ「中高年のための転職相談室」にご登録をお願いします!
https://activate55.com/


アクティベイト株式会社
代表取締役社長 海老一宏
ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです。

転職・キャリアランキングへ
こちらの二つももぜひお願いします!
にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職情報・転職サイトへ
にほんブログ村


09D67C56-D843-4916-8BE6-428B23855850