自分とは何か?

自分は何をしたいのか?

自分は何をすべきなのか?

自分はどう生きたら幸せなのか?

こんな疑問が起きてくるのはきっと定年が近くなったサインだと思います。今までの自分の人生は概ね満足しているとしても、それは必ずしも自分が本当に望んで目指したものでもない。ほんとうは、若い頃から別の道を歩みたかったとか、あるいは逆に仕事を通して成長してきた自分が改めて何ができるかを考えてみたいという気持ちがどこかにあるのではないでしょうか?

自分のやりたいことを見つける方法がいくつかあります。

一つは、マイリレーションマトリックスと私が名付けた自分探しの方法です。

これは、縦横のグラフ(5本線づつで合計25マス)の真ん中を自分として、右手上に仕事でできること、右手下にその人脈、左手上に趣味や得意なこと、好きなこと、その下にその人脈を書き入れるだけのシンプルな表です。つまり、自分を中心に右側はビジネス、左手は、プライベートなことが並び、同時にその人脈も見えますから、自分の全体像がわかります。

それを眺めてみてください。あなたがどんな人間なのか改めてわかるはずです。

さらに、おすすめしたいのが、その自分の全体像の概念をブレイクスルーする方法です。

先程の表をハサミでマス毎に切り取り、並べ替えてみるのです。

思わぬ人と人の接点や、仕事と仕事の結び付きが見えてきます。

尚、このマトリックスは、先程はできる仕事と興味のあるプライベートなことを書きましたが、それをやってみたい仕事や新たにチャレンジしたいことに変えてもいいと思います。

ぜひ、一度試してみてください。

アクティベイト株式会社
代表取締役社長 海老一宏
ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです。

転職・キャリアランキングへ
こちらもぜひお願いします!
にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村

A780082F-A452-4E7A-80EA-1B46D15ACCC6