私達のような転職コンサルタントは、ご相談にこられた方に出来る限りのご支援をしたいと思っています。

それが私達の仕事ですから。

しかし、ご支援が難しいと感じる方がいます。

転職歴が多過ぎて企業が書類を通してくれないとか、希望年収が高過ぎるなどという経歴や条件の問題も多くあります。

私が永年お会いして感じるのは、それ以外の共通した問題点です。


それは性格が暗く感じるということです。
「あなた、暗いですね。もっと明るく振舞いましょう。」そう言われてすぐ治る問題でもなく、大変厳しい指摘だとは思います。

しかし、それでもお話ししておきたい。
性格が暗く、リーダーシップの取れそうもない中高年を採用する企業がありますか?と言うことです。

よほどの資格を持っているとかでしたら別ですが。

もともとの性格だから仕方ないと言ってしまえばそれまでですが、「暗い」という印象を慎重とか、落ち着きとか、重厚とか、真面目などの良い印象に変える努力はすべきです。

年齢と経験を重ねるということは、自分の顔に自信を持つということです。

もちろん私達も印象が良くなるようなアドバイスは致します。

中高年はただでさえ転職環境は甘くありません。

印象で損をしないように、ご心配の方はご相談ください。

アクティベイト株式会社
代表取締役社長 海老一宏
ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです。

転職・キャリアランキングへ
にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村

IMG_3064