キャリアカウンセリングとは社会人のキャリアに関しての知識と人事や人材紹介などでの経験豊富な人がキャリアの相談にのることで、今抱えているキャリアの問題を解決したり、将来の方向性の参考にしたりすることです。

私は約8年ほど前から人材紹介業とは別に、転職サポートの一環として、また、キャリアカウンセリングだけ独立して希望者から受けています。

キャリアカウンセリングは、資格を取ればできる仕事ではありません。資格取得はむしろその入口と考えた方がいいでしょう。


私への相談で一番多いのは、中高年の方がなかなか転職活動がうまく行かないということです。

他に多いのは、比較的若い方が自分の今後の方向の可能性を知りたいとか、社内での転勤や異動での悩みなどです。

転職の相談では、公認会計士の方が三社に内定が出て、どこの会社に行くべきか悩んでいたことを解決したことがあります。

キャリアの相談は今後ますます重要になっていきます。国も永い会社生活の中で定期的に全社員のキャリアの棚卸しをする施策を打ち出しています。

手間味噌になりますが、過去たくさんの相談者の方が
「大変良いカウンセリングでした。もっと早く相談しておけば良かった」とコメントを寄せていただいています。

私の経験でも、例えば転職を考え始めた段階で早めにご相談をいただいた方が良いと思います。

転職サポートやキャリアカウンセリングに関しての無料説明会も毎月開催しています。

詳しくはお問い合わせください。

ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです。

転職・キャリアランキングへimage