昨日仙台で内閣府が行う地方創生戦略の一環として
地域の企業の抜本的底上げを狙う施策、「プロフェッショナル人材戦略」の各県マネージャーや関係者が集まる北海道・東北ブロック会議が開催され、その懇親会に参加が許されて皆様と名刺交換を致しました。

企業の活性化のために首都圏の優秀な人材を地方企業で採用を進めると言う大変意義があるプロジェクトです。

しかし、そこには現実としての様々な問題があります。

各県マネージャーの役割をどのようにするか。
私達人材会社は何をすべきか。

まだまだ手探り状態ですが、経験を積み重ねて良い結果を出して行きたいと思います。

まずは、地方企業の経営者の意識を変えることが必要です。

どの企業も2020年までに売り上げ1.5倍を目標にしたらどうでしょう?

そのためにどんな人材が必要か?

今の人材でできるのか?

そのような話になれば社長も未来を明るく見れると思います。

20・1.5を目標に私は進めます!


いつもお読みいただき、ありがとうございます。ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです!

社長ブログランキングへ
image