普段のビジネスシーンで必要なのが良いコミュニケーション能力です。特に転職活動では新しい出会いの中で自分を売り込まなくではいけません。

しかしエグゼクティブな方を含めて多くの方がこれを意識していないように感じます。

40代以上の方に見られる特徴として、自分の弱みを悟られないようにとか、甘く見られないようにという感情が出て「構えてしまう」という傾向があります。

さらにもう一つ特徴があります。それは自分の優れているポイントは自分がアピールするのではなく、あなたが積極的に理解して欲しいという「受け身の姿勢」です。

このような方と面談すると、その印象を一言で表現すれば「話し難い人」です。つまりコミュニケーションにこちらがかなり気を使うのです。

これでは人材紹介会社のエージェントにも良い印象は残せませんし、企業の面接も失敗します。

そこで今日は即効力のあるイメージトレーニングをお伝えします。

それはあなたの醸し出す雰囲気、とくに笑顔が周りに与える印象を職場に漂う爽やかなフレグランスのようにイメージすることです。

もっと言うと電車に乗っている時も街を歩いている時も自分の笑顔が良い香りのフレグランス効果をイメージしながら過ごしてください。

いかがですか?爽やかな感覚になりませんか?⚫️転職バナー
ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです。

転職・キャリアランキングへ
image