転職コンサルタントのブログ 【海老 一宏】の「サバイバル転職道場」

転職は年代によって取り組み方がまったく異なります。ほとんどの方は、予備知識がなく転職活動に入ると思いますが、年代別の転職市場の情報収集を元に理解を深めてどのような転職活動を行うかを決める必要があります。特に40代、50代の方は一歩間違えると転職活動が長引いて望ましい転職とならない可能性があります。転職がピンチにならないよう、チャンスに変えられるようにお話していきたいと思います。

転職コンサルタントのブログ 【海老 一宏】の「サバイバル転職道場」 イメージ画像
動画も掲載している、海老一宏の公式ブログ「中高年のための転職相談室」にご登録をお願いします!
https://activate55.com/

アクティベイト「個人の転職サポートプログラムの無料説明会」を行なっております。詳しくはアクティベイト株式会社HPへ
www.activate.co.jp

キャリアアップやお仕事の相談などのキャリアカウンセリング(有料)のご相談はメールかお電話でお問い合わせください。info@activate.co.jp  03-6450-1364 (担当 星野)

2020年02月

自分とは何ものか? 自分は何をしたいのか? 自分は何をすべきなのか? 自分はどう生きたら幸せなのか? 過去三回で、三つの自分の再発見のヒントにつながる方法をお話ししました。 一つは、マイリレーションマトリックス。 二つ目は、願望100ワンウィーク。
『定年後の自分の見つけ方【その5】』の画像

自分とは何か? 自分は何をしたいのか? 自分は何をすべきなのか? 自分はどう生きたら幸せなのか? 自分探しの方法、今日はその三番目の方法です。 この方法は、「係累からの自分探し」の方法です。 ちょっと聞き慣れないというか、たぶん私以外にこの方法
『定年後の自分の見つけ方【その4】』の画像

自分とは何か? 自分は何をしたいのか? 自分は何をすべきなのか? 自分はどう生きたら幸せなのか? 前回は、マイリレーションマトリックスという方法をお話ししました。いかがでしたか? さて、今回は、最新著書「働かない『働き方改革』でいいのか?」でも
『定年後の自分の見つけ方【その3】』の画像

自分とは何か? 自分は何をしたいのか? 自分は何をすべきなのか? 自分はどう生きたら幸せなのか? こんな疑問が起きてくるのはきっと定年が近くなったサインだと思います。今までの自分の人生は概ね満足しているとしても、それは必ずしも自分が本当に望んで目
『定年後の自分の見つけ方【その2】』の画像

会社に雇われているものとして、定年は大きな人生の区切りです。自分にしかわからない数々の苦労や成し遂げてきたことが脳裏に浮かぶことでしょう。 人生は100年時代を迎えています。今、定年を迎えた60代の方はこのまま行くと男性で約90歳くらいまでの人生を考えていてな
『定年後の自分の見つけ方』の画像

中高年の弱みは、ずばりITの知識です。これから転職を考える中高年に絶対有利で、企業のリカレント教育にもうってつけなIT系の資格が、厚労省管轄の国家検定の『ウェブデザイン技能検定』です。 これは、もともとホームページの作成に関連した知識の資格ですが、個人情報保
『ぜひ、中高年が取るべき資格!』の画像

今日、山形県プロフェショナル人材戦略拠点の吉田マネージャーと青山サブマネージャーが来社され、これからの金融機関との連携や求人企業との説明会、兼業副業問題など、幅広く意見交換を行いました。 山形県にUターン希望の方だけでなく、山形県との何かの接点がある方で
『山形県プロ人材拠点、吉田様、青山様来社。』の画像

人材会社は、ある意味究極の形の無いサービスです。 人材と企業との間を取り持つために、間に入って仕事をしています。 当社は、企業側との関係は他の紹介会社よりもかなり密接なところが多いのですが、もちろん初めてお付き合いするところもあります。 このような仕事
『嫌われる転職者になってないか?』の画像

↑このページのトップヘ