転職コンサルタントのブログ 【海老 一宏】の「サバイバル転職道場」

転職は年代によって取り組み方がまったく異なります。ほとんどの方は、予備知識がなく転職活動に入ると思いますが、年代別の転職市場の情報収集を元に理解を深めてどのような転職活動を行うかを決める必要があります。特に40代、50代の方は一歩間違えると転職活動が長引いて望ましい転職とならない可能性があります。転職がピンチにならないよう、チャンスに変えられるようにお話していきたいと思います。

2016年05月

昨日、毎月一度行っている有料転職サポートプログラム説明会を開催しました。

昨日の参加者は8名。

その内4人の方がプレジデントの私の記事を読んでいただいていました。

プレジデントの記事の最後にある、転職サポートプログラム受講者の書いた感想文を皆様に読んでいただきましたが、当社の転職サポートは個人の経験や能力に合わせて行う所に特徴があり、二年間も仕事が決まらなかった方も驚きの効果がありました、

ポイントは早目に対処することです。感想文を書いていただいた方の二年間は長過ぎます。基本は半年で決めるように早目の相談をしてください。

皆様のお問い合わせをお待ちしてます。

アクティベイト株式会社
代表取締役社長 海老一宏

image
ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです。

転職・キャリアランキングへ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今日発売のプレジデントに6ページで特集記事が掲載されました。

先月取材を受けたものですが、特に50代のホワイトカラーの方の転職についてまとめた記事で、今転職活動をしている方やこれから転職を考えている方にお役に立つと思います。

また、転職の事例として2月から転職のサポートを行い、先月に入社が決まった方を載せています。この方はなんと退職後二年間も仕事が決まらなかった方で、私としても最も支援が難しいと感じた方です。

何事も諦めないで行動することがいかに大切かがわかる内容です。

ぜひ、お読みいただきたく思います。


アクティベイト株式会社
代表取締役社長 海老一宏
ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです。

転職・キャリアランキングへ
image
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

内閣府のプロフェッショナル人材戦略拠点が東京を除く46道府県に設置されて運用が開始され、早いところは半年が経過しました。

まだ本格的な活動まで至らない県もありましたが、概ね今月からは各県で任命を受けた戦略マネージャーが県内中小企業を訪問し始めています。

46道府県で月に約1000社に訪問している計算になります。そしてその三分一ぐらいから求人が出ています。

アクティベイトでも先月一名、今月既に2名、計3名が入社決定しています。

大企業で活躍した方が地方でその経験を活かし、自己実現を図る一方、地方企業は社外から経験を手に入れられます。

今週木曜日の6時より、無料のセミナーがあります。
ぜひ、参加してください。

写真は銀座4丁目のニッサンの新しいビルです。

アクティベイト株式会社
代表取締役社長 海老一宏

ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです。

転職・キャリアランキングへ
image


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

月に二回刊行しているプレジデント誌は、人気ある大人向けの自己啓発雑誌です。

昨日依頼のあった中高年向けの転職対策についてのかなり長文の記事を書き終えました。

転職者が読んで気づき、役に立つように書きました。

相手(転職市場、企業の求人ニーズ)をしり、自分をどのように変化させるかがポイントです。

多くの中高年はアプローチの仕方をほんの少し間違えています。そこに気がついていただけるように書きました。

具体的な転職活動のヒントも満載です。

今月の25日ごろの発売の予定です。

写真は上大岡駅前のモニュメントです。

アクティベイト株式会社
代表取締役社長 海老一宏

image
ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです。

転職・キャリアランキングへ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

三月に転職の相談に来られたEさん。

52歳という年齢のハンディもありますが、絶望的と思われたのは長期間の仕事のブランクがあることでした。

半年が限度と言われるところがなんと二年間!

自宅で転職活動をしていたが上手くいかずに、自分の力ではもう正社員の道は不可能と考えて最後の手段と専門家を探してアクティベイトの転職サポートに辿りつきました。

失礼ながら、二年間の転職活動で頬はこけてしまい、滑舌も悪く声に力がありません。とても大手メーカーで営業をしていたとは見えない外見でした。

私の過去の転職サポートの実績でももっとも難しい相談者と感じました。

E氏の転職サポートをお受けした理由は二つあります。

一つはとてもオシャレなこと。50代でオシャレな男性は珍しく、そこに精神までは傷んでない希望を感じました。

もう一つは、背水の陣の気持ちで私を信じてくれたことです。正直、このような仕事は結果が見えない中で進めるために、アドバイスを忠実に受けてやっていただく信頼感が必要でこれを感じられない人の相談はお受けできません。


いつも自宅で自由に過ごしてきたEさんを仮に書類審査では通っても、ビジネスの戦力として面接に合格させるためには、並大抵の方法では難しい。

そもそも二年間のブランクのある履歴書が企業に人材として見てもらえるのか?

しかし、予想した最短期間の3カ月でまさに奇跡的に入社を決めました。

実は面接まで進んだのはなんと15社もあったのです。

今月16日が入社日とのことで昨日報告に来られました。

私も本当に嬉しく、入社後のアドバイスも差し上げて激励しました。

今後のご活躍を祈ります!

アクティベイト株式会社
代表取締役社長 海老一宏


ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです。

転職・キャリアランキングへ


image





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ