転職コンサルタントのブログ 【海老 一宏】の「サバイバル転職道場」

転職は年代によって取り組み方がまったく異なります。ほとんどの方は、予備知識がなく転職活動に入ると思いますが、年代別の転職市場の情報収集を元に理解を深めてどのような転職活動を行うかを決める必要があります。特に40代、50代の方は一歩間違えると転職活動が長引いて望ましい転職とならない可能性があります。転職がピンチにならないよう、チャンスに変えられるようにお話していきたいと思います。

2016年02月

大手企業との取引をベースに今後の拡大を図る印刷会社からの求人です。社長は金融系の出身の二代目で新しい経営手法を取り入れて業績を伸ばしております。
自社の商品も開発し、既にニューヨークやパリの展示会に出品し、好評を博して取引が始まっています。東京港区にある子会社の責任者を募集しています。年収は800万以上可能。年齢は55歳くらいまでです。
ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです。

転職・キャリアランキングへimage
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

キャリアカウンセリングとは社会人のキャリアに関しての知識と人事や人材紹介などでの経験豊富な人がキャリアの相談にのることで、今抱えているキャリアの問題を解決したり、将来の方向性の参考にしたりすることです。

私は約8年ほど前から人材紹介業とは別に、転職サポートの一環として、また、キャリアカウンセリングだけ独立して希望者から受けています。

キャリアカウンセリングは、資格を取ればできる仕事ではありません。資格取得はむしろその入口と考えた方がいいでしょう。


私への相談で一番多いのは、中高年の方がなかなか転職活動がうまく行かないということです。

他に多いのは、比較的若い方が自分の今後の方向の可能性を知りたいとか、社内での転勤や異動での悩みなどです。

転職の相談では、公認会計士の方が三社に内定が出て、どこの会社に行くべきか悩んでいたことを解決したことがあります。

キャリアの相談は今後ますます重要になっていきます。国も永い会社生活の中で定期的に全社員のキャリアの棚卸しをする施策を打ち出しています。

手間味噌になりますが、過去たくさんの相談者の方が
「大変良いカウンセリングでした。もっと早く相談しておけば良かった」とコメントを寄せていただいています。

私の経験でも、例えば転職を考え始めた段階で早めにご相談をいただいた方が良いと思います。

転職サポートやキャリアカウンセリングに関しての無料説明会も毎月開催しています。

詳しくはお問い合わせください。

ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです。

転職・キャリアランキングへimage


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

昨日宮城県庁で、第一回のプロフェッショナル人材戦略実務者会議が開催されました。いよいよスタートです。加藤マネージャーと佐藤サブマネージャーの司会進行で拠点設立から現在までの経緯の説明があり、訪問企業の求人の説明もありました。加藤マネージャーは短期間に中堅中小企業の社長が抱える課題を把握し、かつ人材の重要性や紹介会社の仕事の難しさも認識されており、企業が成長発展するための人材戦略を実現させるリーダーとして全力で取り組んでいることを感じました。これからしばらく続く内閣府主導のこのプロフェッショナル人材戦略に当社も協力し、地方創生の一翼を担いたいと思います。ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです。

転職・キャリアランキングへ
image
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

本日、仙台で東北異業種交流会でメインゲストとして「地方創生の人材戦略について」と題して約90分の講演を行いました。

この異業種交流会での講演は昨年の本の出版後のセミナーに続き二回目になります。

地方創生はどのような経緯で進んできたか、そしてその中のプロフェッショナル人生戦略とは何か、プロフェッショナル人材の資質とは、というような内容でお話ししました。

ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです。

転職・キャリアランキングへ
image
image

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ