転職コンサルタントのブログ 【海老 一宏】の「サバイバル転職道場」

転職は年代によって取り組み方がまったく異なります。ほとんどの方は、予備知識がなく転職活動に入ると思いますが、年代別の転職市場の情報収集を元に理解を深めてどのような転職活動を行うかを決める必要があります。特に40代、50代の方は一歩間違えると転職活動が長引いて望ましい転職とならない可能性があります。転職がピンチにならないよう、チャンスに変えられるようにお話していきたいと思います。

2015年07月

毎月第1月曜日の18時から行っていますホワイトカラー向け転職セミナーのご案内です。

皆様からのお問い合わせをお待ちしております。ブログランキングの上位表示に協力お願いします。バナーをクリックして下さい。
転職・キャリアランキングへimage


■セミナー内容

【第1部】 講師 海老 一宏(アクティベイト㈱代表取締役社長)

 1、40代50代の転職成功のための著書にも書かなかった具体的な秘訣

 2、書類が通過する履歴書と職歴書の書き方のポイント

 3、中高年が気づかない面接通過の絶対条件

【第2部】 講師 田淵 義朗(ソーシャルメディアリスク研究所 代表)

 まだ誰も知らない、SNSを活用したキャリア戦略

 特別講師 武井利晃氏(特定社労士 武井コンサルティングオフィス代表)

 「SNS活用のキャリア戦略実例について」

【第3部】

 懇親会

■場所 アクティベイト 会議室

■定員 8名

■セミナー+懇親会代金 10,800円(消費税込み・懇親会不参加の場合は7、560円)

  *懇親会は会議室でセミナー後に引き続き行います。

   おつまみとビール・ソフトドリンクなどの食事とお飲物をご用意しております。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

アベノミクスで企業の業績が改善し、求人が増えて失業率も低下している。

しかし、売手市場なのは35歳くらいまでの若手であり、35歳以上45歳まではやや増加しているという感じである。

45歳以上のホワイトカラーとなると私の15年の人材紹介のキャリアでもあまり景気には左右されないと見ている。

そもそもその年齢で人材紹介に依頼がある求人は幹部クラスであり、スキルが高い前任者の退職などの特殊な事情がないと採用活動にはいたらないからだ。単に管理職レベルなら企業は内部昇格で対応するので、社内にはいない高度な専門性のある管理職の場合のみ、私たちに依頼してくる。

45歳以上のホワイトカラーの場合は景気に関係なく特に慎重に転職の準備が必要だ。転職を考えているのなら、当社が毎月行っている転職セミナーに参加されることをお勧めする。image


ブログランキングの上位表示に協力お願いします。バナーをクリックして下さい。

転職・キャリアランキングへ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

プロ用グラフィック機器や業務用のIT機器を製造販売している上場グローバル企業で、販売用のパッケージデザイナーを探しています。グローバル企業の為、英会話能力は必須です。単なるパッケージとしてのデザインではなく、企業とユーザーを結びつけ、製品を的確に表現するインターフェイスとしての役割を望んでいます。45歳くらいまで。年収は900万程度までです。image
転職・キャリア ブログランキングへ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

創業80年になる上場企業からの求人です。この企業は日本のモノ作りにこだわり、国内生産を堅持しながら、売上の八割を海外で上げています。主力の小型医療機器ではシェアNO1。海外でのブランド力も抜群です。今後の新たな分野への進出など将来性はとても高い企業です。

機器の機構設計、ソフトウェア設計、電気回路設計などの技術者を探しています。年齢は55歳くらいまで。
年収は1000万程度まで可能です。

勤務地は横浜みなとみらいです。image

転職・キャリア ブログランキングへ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コマーシャルでも有名な店舗型高級サービス業の企業から、戦略的な新規取引担当営業職の求人があります。通常の店舗展開は担当せず、有名ホテルや旅館などの海外進出時のコラボ企画の提案をして運営受託や物品の販売の企画をしていただく仕事です。

ハイレベルな店舗での企画、海外を含むリゾートに関係した企画など、ダイナミックな仕事も可能です。

勤務地は都内。年齢は43歳ぐらいまで。
年収は600〜750万くらいまで。

サービス業や小売業で海外に関係したMAや企画営業などの経験がある方など自分でどんどん仕事を進めて行ける方を求めています。

その他、35歳までの経理職と同じく35歳までの人事の採用・教育担当も求人があります。

人事は主任から課長クラスまで。女性限定です。
年収は最大750万まで。

image
転職・キャリア ブログランキングへ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

JASDAQ上場の音楽コンテンツ制作企業がIR室長候補を探しています。当社からは10名近く紹介していて信頼関係が深い会社です。年齢は45歳ぐらいまでを想定しています。年収は1000万くらいまで。image

転職・キャリア ブログランキングへ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

弊社クライアントの東証上場インターネットマーケティング会社からシークレットの求人です。

アドテクノロジーに関連していたり、ネットマーケティングやビッグデータ活用などの仕事のスペシャリストを探しています。

人事経由ではなく、直接経営メンバーに推薦します。

年齢は20代から45歳ぐらいまで。

上記に関連したimage事業の企画をお持ちの方も歓迎します。
転職・キャリア ブログランキングへ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

最近良く目にするファーストフードの企業が上場を目指して体制を強化しています。人材採用、制度構築などを担当する人事マンを急募しています。外食や小売などの業界経験者を優先しています。年齢は40歳ぐらいまで。お心当たりの方はアクティベイトまでimage
ご連絡下さい。03.6450.1364
転職・キャリア ブログランキングへ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

東証一部上場IT企業が法務職を急募しています。
年齢のターゲットは20代から30代。年齢が高い方は契約社員での採用の可能性もあります。

業務内容は、契約書審査作成、契約書査読・審査、法務相談、法令調査などです。

大学法学部卒、企業の法務部で、契約書査読経験が5年以上の経験が必要です。

心当たりがある方は至急ご連絡下さい。image

転職・キャリア ブログランキングへ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

都内にある創業40年以上の建築・土木系企業が、上場を目指し管理部長を探しています。技術を特化させたことで市場のシェアを確保し、全国での受注が増えています。現在は管理部門は最低限の組織しかありませんので、管理部門の構築、IPO、MAなどがメインの仕事になります。代表は二代目で銀行出身の40歳。社長就任5年目です。53歳までの経理、財務、経営企画系をベースに管理部長を経験している方がいましたらご連絡下さい。年収は1000万円までとなっています。image

転職・キャリア ブログランキングへ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

GUCCIはもともとイタリアのフィレンツェ発祥のファッションブランド。今はフランスのケリンググループの中核となっている。

ケリングは聞きなれない会社だが、ルイビトンのLVMHグループ、カルティエのリシュモングループと並んで三大ブランドグループである。中核のGUCCIをはじめ、宝飾のポメラート、革製品のボッテガヴェネタ、サンローラン、ブリオーニ、プーマなど数多くのブランドを持つ。

当社はこのグループへの転職の強力なパイプを持っている。

外資の他ブランド、グループの販売員やマネージャーなどを経験している方で転職を考えている方はぜひ一度ご相談下さい。image

転職・キャリア ブログランキングへ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今や転職は人生で一度あるかないかの大事なイベントではなく、何度かあり得る時代になっている。この傾向は個人の価値観と企業の人材の見方や経済環境のスピードの変化により益々大きくなると予想される。

そこでこれから必要になるのは、転職で親身になってくれるマイエージェントを持つことだ。事実、外資系では既にそれは当たり前になっているし、私のキャンディデートにも何人か「またお願いします!」という方がいる。こちらとしても人となりを理解しているので、人材として企業に紹介が進め易い。

エンジャパンの人材紹介サイト、エン転職コンサルタントには、面談したエージェント印象の評価を入れられるようになっている。先日お会いしたある方がとても良いコメントを書いて良い評価として投稿してくれていた。
限りある時間ではあるが、一度でもお会いすればなんとか良い転職をサポートしたいと思っている。そんな気持ちを理解していただき、大変ありがたいと思う。こちらにはには投稿者の名前がわかるので、このような気を使われる方であればぜひ今後もお付き合いをお願いしたいと感じる。

一方、結果として意図した方向にならなかった方が悪く投稿する方がいる。私達としては、正直、本当に残念至極と言わざるを得ない。誰に対しても人材紹介としては時間の限界の中で出来る限り応対しており、良くないコメントをいただくような失礼なことなどない、と断言する。

おそらく人材紹介は必ず良い結果を作ってくれると感違いしている方がいる。このような方が、意に反して期待の会社を紹介されないとか、結果が上手く行かない場合に不満を持つようだが、それは間違いだ。私達は企業の採用のアウトソーシングをしているわけで、どなたにも満足していただくことは最初からできない。そもそも何かにつけてお断りすることがとても多い仕事であるが、これは止むを得ないのだ。そんな時も他の紹介会社は知らないが、少なくともアクティベイトは、どなたにも失礼なメールや電話や面談はしないことを誇りにしている。

私は管理職、エグゼクティブの方はこれからは、今後の転職も考え、また転職先での私達への採用依頼も考えて親しいエージェントと良い関係を持つことをお勧めしたい。

当たり障りないエージェントではなく、本当に親身にアドバイスしてくれるエージェントこそが、皆さんの為でもあり、私達も精進しながら目指すところである。

ぜひ、私達との良い関係を作っていただきたい。
image
転職・キャリア ブログランキングへ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

毎月開催しております表記のセミナーのご案内です。
来週月曜日ですのでお早めにお申し込みください。image


■セミナー内容
【第1部】 講師 海老 一宏(アクティベイト㈱代表取締役社長)
1、40代50代の転職成功のための著書にも書かなかった具体的な秘訣
2、書類が通過する履歴書と職歴書の書き方のポイント
3、中高年が気づかない面接通過の絶対条件
【第2部】 講師 田淵 義朗(ソーシャルメディアリスク研究所 代表)
まだ誰も知らない、SNSを活用したキャリア戦略
特別講師 武井利晃氏(特定社労士 武井コンサルティングオフィス代表)
「SNS活用のキャリア戦略実例について」
【第3部】
懇親会
■日時 7月6日(月)18時より
セミナー終了予定 20時
懇親会終了予定 21時30分
■場所 アクティベイト 会議室
■定員 8名
■セミナー+懇親会代金 10,800円(消費税込み・懇親会不参加の場合は7、560円)
*懇親会は会議室でセミナー後に引き続き行います。
おつまみとビール・ソフトドリンクなどの食事とお飲物をご用意しております。


サバイバル転職セミナー受講者の声

☆今回の「中高年ホワイトカラー向けの転職ノウハウ」の内容は如何でしたでしょうか

中高年転職の実情を知ることが出来たのが大きく、注意すべき点が明確になりました。
また、必ずしも「マイナス」のみではなく、大きくチャンスが広がっていることもわかりました。
厳しい内容とも感じるところですが、自分を省みるにもいい内容であったと思っております。
自分で動く、他力本願にならないとは、大切なことだと実感しました。
(男性46歳)

事前に海老さんの著書を読んでいたため、非常に分かりやすく理解できました。
また、キャリアカウンセラーの対応の実体が理解でき、今後の転職活動の参考となり、
とても有意義でした。
(男性55歳)

認識不足であった点や知り得ていなかった点を転職ノウハウとして得ることができました。
転職活動において耳の痛い、まさに自分にあてはまる内容もあり、意識の持ち方に
不十分なところもあることを認識しました。転職のチャンスを機に自己成長し、今後の
キャリアを形成していきたいと思います。
(男性51歳)

☆今回の「SNSを活用したキャリア戦略について」の内容は如何でしたでしょうか

SNSとくにフェイスブックの活用方法について具体的にご説明いただき、たいへん興味深く
参考になりました。ガイドラインのこと、さまざまな実例など、今後考えるためにも
役に立つ内容でした。
(男性53歳)

既に利用していますが、友人が増えること以外に、興味の持てる情報の入力、
自己発信 Personal Brandingを意識したく思います。
(女性52歳)

フェイスブックは今まで活用していなかったため、この機会に是非開始し、
自分のキャリア人脈の戦略にしたいと思います。
(男性45歳)

 

アクティベイト株式会社

=======================================

info@activate.co.jp

105-0012 東京都港区芝大門二丁目3-6 大門アーバニスト4F

TEL 03-6450-1364 FAX 03-6450-1374

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

最近、人材紹介のエージェントで面談しないで企業に推薦していることが横行しているようだ。
特に遠方に住んでいるわけでもないのに電話やメールのやり取りだけで履歴書を入手して企業に推薦してしまう。これは人材紹介の大原則である人物と経歴を見極めて企業に自信を持って推薦するという基本スタンス《事前面談=一次選考があるから人材紹介会社》が崩れてきていると言う大問題だ。

なぜ、このようになったか?4つの要因がある。
一つ目が最も問題。それは人材紹介会社とエージェントの質が低下してモラルすら無くなっていること。そもそも簡単に有料職業紹介の免許を取れるため、エージェントの仕事にきちんとした教育がない中で業界が拡大してきた経緯がある。恐らく面談はお互いに時間の無駄と考えているエージェントがいる。しかしこれは自分達の存在価値を否定している。私達は企業が多額の紹介手数料を払ってでも企業が求める希少な人材を探すのが仕事であり、人物の判断は重要な要素だ。

二つ目の問題は、企業側の問題。企業の中には、そもそも人材紹介を候補人材の母集団形成の手段としてしか見てない企業がある。つまり、人事としては採用基準から多少外れても、どの道自分達がジャッジしないのであれば数を集めることが仕事をしているというアピールになる。しかしこの背景にも人材紹介会社の質を信用していないことがある。

三つ目は、候補者の人材の問題。これは、わざわざ時間と交通費を使って人材紹介会社まで行くことをためらう意識があるからだ。しかしこれとて、過去の経験から面談しても自分の経歴のヒアリング能力もないエージェントと面談する必要はないとの心理がある。

四つ目は、人材紹介会社に人材情報を提供する求人サイトの問題。彼らは基本的にIT企業であり、人材紹介のなんたるかを理解していないし、なるべくITでマッチングしたい。その方が収入が増えるからである。しかし、エンジャパンのようにトップから人材紹介の質の向上が必要であり、それこそが業界、ひいては日本企業の発展につながるとの認識を持つ企業もある。

image求職者である皆さんは自分は価値ある人材と思うならしっかりした人材紹介会社を選ぶべきである。そして面談をした上で、エージェントが自信を持って推薦することを期待していただきたい。優秀なエージェントなら、仮にA企業が不採用でもB企業にアタックするはずだ。そしてエージェントを仮に転職を二度としなくても人脈にするぐらいの気持ちを持って欲しい。貴方が求人を出す側になったら、そのエージェントはきっと全力で探すはずだから。
転職・キャリア ブログランキングへ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ